車 売る 相場

車売る時に相場より圧倒的に高く売るための3つのポイント

車の購入をディーラー以外で

 

車の購入をディーラー以外で行う場合。
よく、車を購入するときにディーラーが良いのか、
普通の販売店が良いのかが車を購入するときのポイントになっています。
ディーラーで購入したからお得がいっぱい!
というわけではありませんが、
一般的にディーラーで車を購入するほうが安心だと言われています。

 

 

ちなみに、ディーラーというと新車のみを扱っているイメージがありますが、
中古車を扱っているディーラーもあります。
普通の販売店は、その名のとおりディーラー以外の販売店になります。
どちらも車を販売しているという点は同じですが、
ディーラーと販売店、一体どこが違うのでしょうか?

 

 

 

ディーラーで車を購入すると、メーカーに発注を行います。
普通の販売店で車を購入すると、販売店からディーラーへ、
ディーラーからメーカーに発注をします。
普通の販売店のほうが、発注までに時間がかかるのが分かりますね。
しかし価格的は、どちらも同じではありません。
普通の販売店のほうが、安くなります。

 

 

価格で車を購入する場合は、
やはり普通の販売店のほうがメリットが大きいと感じるでしょう。
しかし、保証や販売後のアフターケアなどを考えると、
ディーラーのほうがお得がいっぱいです。